2007年08月10日

山川&魔神、あややを「すけだち」…陣中見舞いで異色3ショット

 歌手、山川豊(48)と野球解説者、佐々木主浩氏(39)が、東京・新宿コマ劇場で上演中の舞台「すけだち」に主演する松浦亜弥(21)の陣中見舞いに訪れた。現役時代は“魔神”と相手チームから恐れられた佐々木氏だが、あややに「舞台に出てください。悪役が似合うと思います」とスカウトされ「無理です…」と顔を赤らめていた。

 つんく♂(38)が作詞・作曲した山川の「ニューヨーク物語り」の衣装のコーディネートをあややが担当。山川と親交のある佐々木氏は以前からあややファンだったため、異色のスリーショッットが実現した。また、佐々木氏の現役時代の入場曲をつんく♂が作曲したこともある。

 山川からも「オレの舞台に出なよ」と水を向けられた佐々木氏は「セリフが覚えられないんで、セリフのない役なら」と消極的。それでも、舞台の出番を控えるあややに「マウンドに上がるまでは緊張するけど、上がってしまえば普段通り。舞台も一緒でしょう」とかつての“守護神”らしいアドバイスをしていた。舞台は14日まで同所で。


山川&魔神、あややを「すけだち」…陣中見舞いで異色3ショット
posted by reporter at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。